シャロンこだま

シャロン木魂

2012年7月1日、ギャラリー『シャロンこだま』がオープンしました。「一般財団法人 日本木彫芸術文化財団」では、木を通して日本人の心を取り戻し、木の素晴らしさを広めていくことで、日本の文化や心意気を世界に発信したいと考え、活動しています。
木を通して、気心を通じさせることができるよう、その拠点となる場所、展示できるギャラリー、エネルギースポットとして、アオバ本社1Fに『シャロン木魂』をオープンいたしました。
一歩踏み入れると、清らかで穏やかな空気が広がり、あらゆる人にとって、温かい居心地のよい空間が生まれました。集いの場『シャロンこだま』として、様々なアートが融合した空間となっております。

展示するものによって、空間エネルギーも変わる

展示のピポンの絵が新しくなりました。『シャロンこだま』では、吉野実佐さんが描かれたピポンの絵を新しく入れ替えました。一瞬で心躍る愛らしいピポン・・・表情豊かに皆様をお迎えします。
現在、形態波動エネルギー研究所 足立育朗所長が描かれた『EGPUROSAN エグプロサン』の原画を展示いたしております。直接、原画をご覧いただける貴重な機会です。その人それぞれが感じるままに、ご自由に楽しんでいただける空間となっております。是非『シャロンこだま』に足をお運びください。
※イベント開催時もございますので、お越しの際は、事前にご連絡いただけますようお願い申し上げます。
(電話:03-5976-1411  株式会社エーオーエーアオバ)

木彫作品1

木彫作品2

木彫作品3

木彫作品4

木彫作品5

木彫作品6