医学博士・金城実先生が語る「健康」とは?

寒波の影響で、東京都内でも雪が積もる日もある今年の冬…寒さの厳しい季節は、体調管理が特に難しくなります。そして、巷ではインフルエンザが大流行。かかってしまったら一大事ですが、そうでもならない限り、なかなか「健康」について考えたり、「健康」である事のありがたみを感じたりする事が無いのが現状ではないでしょうか。

この度ご講演いただく「金城実医学博士」は、大学病院の医長という地位を捨ててまで、予防医療に取り組まれている方です。そして現在は、この考えを基本にした「健康経営」を推進しています。金城先生ご自身から、20年以上に渡る予防医療普及の体験談をお聞きし、併せて私たちがすぐにでも行える“頑張らなくても出来る”健康法について、お話しいただきます。

唐津市や、その周辺地域にお住いの方にとっては、金城先生から直接お話を聞かせてもらえる滅多にないチャンスです。金城先生が語る「健康」について興味ある方は、是非ご出席いただき、私たちと共に「予防医療と健康経営」について、改めて考えてみませんか?

イベントの詳細は以下の通りです。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

医学博士・金城実『健康講演会』

  • 日時:2018年2月17日(土)14:00〜16:30
  • 会場:唐津市民交流プラザ(唐津市南城内1-1 大手口センタービル3F)
  • 入場料:1,000円 ※入場券をお求め下さい
  • 主催:一般社団法人 日本免疫研究会、ドクターセルフチェック佐賀ステーション設立準備委員会
  • お申し込み/お問い合わせ:一般社団法人 日本免疫研究会【TEL】03-3941-1100
    設立準備委員会 担当:久我 裕子 090-1082-6629、峰 千恵 080-4134-6348、甲斐 久美子 090-8669-4322

金城実医学博士プロフィール

1955年東京生まれ。岡山大学医学部卒業後、岡山大学病院麻酔科に入局。1985年より2年間、ニューヨークのアルバート・アインシュタイン医科大学に留学。その中で予防医療の重要性に気付く。1997年大学病院を辞して予防医療に取り組むために独立。「医者がすすめるメディカルダイエット」「ドクターセルフチェック」プログラムを開発。2014年一般社団法人 日本予防医療協会を設立し、予防医療診断士講座を開始。現在、一般社団法人 日本免疫研究会と業務提携を行い、実践健康経営指導士の育成をサポート。