スカーフ『エグプロサン』の活用方法

「AOVA magazine vol.3」の中でも紹介されていた、スカーフ『エグプロサン』の活用方法。そこでは、アオバ会員さんの生活の中に、アオバの製品がどう溶け込んでいるかが特集されていましたので、その一部をご紹介致します。

【ご愛用者様の声】
・初めてセミナーを企画した時に、このエグプロサンを巻きました。私にとっては、まさに勝負スカーフ。「ここぞっ!」という時、いつも手にしていましたよ。
・エグプロサンはワードローブの中ではなく、あえて見える場所に置いておきます。散らかっている場所をサッと片付け、そこに置くとそれだけで空間が良くなるんです。いつもバッグに忍ばせて、「ここぞっ!」という時にオシャレを楽しんでいます。

 

▼エグプロサンの活用例▼ ー風呂敷ー

エグプロサンを使った包み方の手順スカーフとしてオシャレに巻くも良し、風呂敷包みのように実用的に使うも良し。あなたの直観に任せて、あなた“らしさ”満載の活用方法を、見付けてみてはいかがでしょうか?
詳細につきましては、【エグプロサン】ページをご覧下さい。

 


アオバでは皆様からの体験談を随時募集しております。
アオバ製品でこんな体験をした、イベントに参加してこんな事を思ったなどございましたら、エーオーエーアオバまでお気軽にお寄せください。

Eメールであればこちら↓↓
info@aoaaova.jp

FAXであればこちらの番号へ↓↓
0120-141-407

お手紙であればこちらにご郵送ください↓↓
〒112-0015
東京都文京区目白台3-4-11 GFビル2F
株式会社エーオーエーアオバ
「アオバよもやま話コーナー」宛

※それぞれタイトルに「アオバよもやま話コーナー」と明記下さい。